トイレのつまりの直し方でお勧めなのは業者への依頼

トイレの直し方と業者への依頼について説明します
未分類

トイレのつまりの原因

トイレのつまりはある意味、緊急事態です。水が流れず、その上水位があがってくるトイレを想像するだけでも、冷や汗が流れてきそうなほどです。このトイレのつまりですが、どのようなことが原因で起こるのでしょう。

まずは、トイレットペーパーや便が詰まって起こることが挙げられます。トイレの排水管は、S字に曲がっています。これは、下水管からの臭いを遮断するためこういった形状になっているのです。ただ、この形状はモノがつまりやすい形状でもあり、トイレットペーパーや便も、普通の状態でもつまることがあるのです。

元々つまりやすい排水管に、本来は流してはいけないものを流すと、増々つまりやすくなってしまいます。ティッシュペーパーやお尻ふきなどは、水に溶けないためつまりの原因となりますし、胸のポケットに入れていたライターを落としたりすることもよくあります。また、節水しようと、便を小のレバーで流したり、タンクにペットボトルなどを入れてカサ増ししていると、水流が弱くこれもつまりの原因となります。そして、トイレ自体が古くなった場合も、排水管に尿石などがこびりついてつまりやすい状態となっています。このように、トイレのつまりには様々な原因があるのです。